お気軽にお電話ください
お問合せはこちら

【徹底比較 その2】 スズキ スペーシア、ダイハツ タント、ホンダ N-BOX どれがいいの?? 「スペーシア」を紹介♬|八代市カーリース

【徹底比較 その2】 スズキ スペーシア、ダイハツ タント、ホンダ N-BOX どれがいいの?? 「スペーシア」を紹介♬

【ご案内】仮審査を考えている方へ
【HPで仮審査をする場合】
■ご希望の方はこちらをご覧ください。

【直接ご相談をする場合】
お問い合わせフォームで相談(24時間365日)
■お電話で相談(10時~18時 水曜定休日)
◎八代ハーモニーホール店:0120-905-914
◎八代古関中タウン店:0965-33-8855

 

各メーカーいろんな種類の車種が出ていますが…

当店は国産車であれば

全メーカー全車種 取り扱いが可能です!!

 

そこで今回

人気の軽ハイトワゴン車である

スズキ スペーシア

ダイハツ タント

ホンダ N-BOX

を、当社独自の目線徹底比較してみました!!

 

今回は

スズキ スペーシアに注目!!

カタログから抜粋してグレードの違い(金額の差どのようなボディカラーの設定があるのか、そして スペーシアにしかない特徴的な機能をご紹介していきます♬

 

 

スズキスペーシアは全部で3種類あり、他のメーカーに比べて種類が多いのも特徴です!

 

定番のスペーシア

 

アウトドア向けのスペーシアギア

 

上質なデザインにこだわったスペーシアカスタム

 

それぞれ一つずつご紹介していきます♬

 

 

 

まずは

 スペーシア 

 

グレード設定は2つ

標準グレードの HYBRID G

(画像 右側)

 

上位グレードのHYBRID X

(画像 左側)

 

HYBRID Xの方が装備が充実しております!

 

大きな違いとしては

スライドドアの設定

HYBRID G両側 手動

HYBRID X両側 自動

 

後ほどご紹介するスペーシアの特徴である〝スリムサーキュレーター〟 HYBRID Xにしか設定がありません

 

金額の差はリース料にして約 2,000円/月です!

 

 

ボディーカラーの設定は

モノトーン 8色

屋根がホワイトの2トーンルーフ 4色

全部で12色です!

 

こちらの2トーンルーフHYBRID Xにしか設定がないので注意が必要です!

 

また、上位グレードの HYBRID Xを選んでいただくと内装のシートの色ブラックだけではなく、ベージュを選択することができます!

選択肢が広がるのはありがたいですね!

 

 

 

 

続いて

 スペーシアギア 

 

グレード設定は

ターボ 有・無の2つです!

違いとしてはこれだけで、金額の差はリース料にして 約1,700円/月です!

 

ボディーカラーの設定は

モノトーン 4色

屋根がブラックの2トーンルーフ 5色

全部で9色です!

 

 

今回のマイナーチェンジで

新たに特別仕様車スペーシアギア マイスタイルが登場

 

内装がブラウンを基調としたデザインとなり、外装もボディ色と同色のフロントホワイトのアクセントを強調したデザインとなっております!

ボディーカラーも屋根がホワイトの2トーンルーフ 4色の設定です!

 

スペーシアギアのターボ無と比較すると、金額の差はリース料にして 約400円アップになります!

 

 

 

 

最後に

 スペーシアカスタム 

 

グレード設定は3つ

標準グレードの HYBRID GS

上位グレードのHYBRID XS にターボの有・無です!

 

スペーシアカスタムも HYBRID XSの方が装備が充実しております!

 

スライドドアの設定は

HYBRID GS右側 手動左側 自動

HYBRID XS両側 自動 となっており

 

HYBRID GSには〝スリムサーキュレーター〟の設定がありません

 

 

ボディーカラーの設定は

モノトーン 7色

屋根がブラックの2トーンルーフ 4色です!

 

こちらの2トーンルーフHYBRID XSにしか設定がないので注意が必要です!

 

金額の差はリース料にして

HYBRID GSHYBRID XS プラス 約2,000円/月

HYBRID XSHYBID XS ターボ プラス 約1,600円/月

 

 

 

 

グレードの違いや、それぞれのボディーカラーの設定はこのようになっております!

 

 

他の車種にはないスペーシアの特徴的な機能を3つご紹介します♬

 

 

①燃費、静粛性に優れた〝マイルドハイブリッド〟搭載

 

 

ISG(モーター機能付発電機)

↓ ↓ ↓

 

専用リチウムイオンバッテリー

↓ ↓ ↓

 

この2つが下の位置に設置

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

いつも通りの運転をするだけで、いつの間にか電気が貯まり、モーターによるアシストガソリン消費を抑えてくれま

パワフルでかしこいハイブリッドが、毎日のドライブを後押ししてくれます♬

 

 

 

②後席も快適に過ごせる〝スリムサーキュレーター〟搭載

 

 

 

前席の頭上にに設置される〝スリムサーキュレーター〟室内の空気を循環させて夏は冷たい風を、冬は暖かい風後席までお届けできます!

前席も後席も乗る人みんなが心地よい、どこにいても快適なリビングのような空間を実現しました♬

 

 

 

③フロントガラス投影式の〝ヘッドアップディスプレイ〟

 

 

 

運転に必要な情報をフロントガラスにカラーで映し出します!

車速シフト位置などの情報視線の先に焦点を合わせやすいように表示され、メーターパネルを見なくても確認可能となり、ドライバーの視線移動や焦点の調節を減らし安全運転に貢献します♬

 

※〝ヘッドアップディスプレイ〟は、スペーシアギア、スペーシアカスタム HYBRID XS に標準装備となります!

 

 

以上

他の車種にはない特徴的な3つの機能をご紹介しました♬

 

他の車種の特集記事はコチラから

↓ ↓ ↓

ダイハツ タント

【徹底比較 その3】 スズキ スペーシア、ダイハツ タント、ホンダ N-BOX どれがいいの?? 「タント」を紹介♬

 

ホンダ N-BOX

【徹底比較 その4】 スズキ スペーシア、ダイハツ タント、ホンダ N-BOX どれがいいの?? 「N-BOX」を紹介♬

 

検討する際の参考にしてみてください (*´ω`*)

 

少しでも気になった方はコチラから

↓ ↓ ↓

来店予約する